BMW R1250GS アドベンチャー 40周年記念カラー 東京 コーティング

2021/09/13 ブログ
GSA_001

BMW R1250GSA ペイントプロテクションフィルム施工 ガラスコーティング

水平対向2気筒=ボクサーエンジンに可変バルブ機構のシフトカムを搭載するアドベンチャーツーリングモデルの王者、BMW R1250GSアドベンチャーの40周年記念カラーモデルへのコーティング依頼です。

GSA_002

ガソリンタンク

GSA_003

サイドまで伸びるフロントカウル

GSA_004

アドベンチャーモデルのいわゆる「クチバシ」と呼ばれるフロントマスク。
前後のドライブレコーダーにもプロテクションフィルムをインストール。

GSA_005

BMWのエンブレムにもプロテクションフィルムをインストール。

GSA_006

マットブラックのサイドパニアケースは傷つきやすい上面にXPEL社ステルスフィルムをインストール。
こちらのケース、トップもパニアも全面保護するカットデザインあります。

GSA_007

今回の2Dカットデザインです。

プロテクションフィルム施工終了後に、下周りに10Yearガラスコーティングを施工して汚れからマシンを守ります。

GSA_008

威風堂々ですね。
まさにアドベンチャーマシンの王者。
ただしこのマシンを真の意味で乗りこなせるライダーは、なかなかいらっしゃらないでしょうね。それでも施工者も含めて憧れるライダーは多くいて、これからも王者として君臨し続けるのでしょう。

ご利用まことにありがとうございました。