パーツコーティング&ロードバイクコーティング

3Dfitではオートバイの他に、ロードバイクやパーツ単体での各種コーティング施工の他、自動車への一部プロテクションフィルム施工も承ります。

1.ロードバイク
2.ヘルメット
3.パーツ
4.その他

ロードバイク

高級ロードバイクのガラスコーティングならコーティング専門店である3Dfitにご相談ください。
当店はTREK専門店のローロバイシクルズ駒沢公園店様への納入実績多数で、コーティングのご依頼は駒沢公園店様でも受け付けております。
自転車店様は自転車の整備・フィッティングやお客様へのアドバイスに関してはプロですが、コーティングに関してはどうでしょうか?常にコーティングにだけ向き合っているコーティング専門店の施工は、機材も環境もテクニックもコート材料も、その全てが自転車店様のものとは一線を画すると思います。
輪行時の傷を防ぎたいというお客様はプロテクションフィルム施工をご相談ください。

ヘルメット

ヘルメットは汚れやすく、「お手入れが楽になる」と当店のコーティングの中でも人気の施工メニューです。
通常、ヘルメット本体にはガラスパウダータイプのガラスコーティングを施工いたします。ガラスパウダータイプとはCR-1やクォーツガラスコーティングなどと同じアクアミカポリシラザン系のガラスコーティングで、当店は限られた環境下でないと施工できない濃度の施工剤を特殊な下地処理にて施工いたします。
価格はヘルメット一つ4000円~(税抜)からとなります。

 

ヘルメットシールドにガラスコーティングしても短期間でガラス剤が剥離してしまいます。またミラーコートシールドは汚れが付着しやすく傷も付きやすいので、超防汚・撥水・UVカット・自己修復機能のフィルムコーティングが有効です。
価格は4500円~(税抜)からとなります。

パーツ

オートバイに関わらず様々なパーツのコーティングも承ります。


高級リプレイスホイール等はタイヤ組み込み前にガラスコーティング施工をお薦めします


軽量化を進めた近年のオートバイは黒い素の樹脂が多用されいます。樹脂は成型後約1年程で内部の油分が抜けて色合いもやや白くなってきます。そこで樹脂専用コーティングを施工することで、しっとりした黒が蘇り表面の保護艶出しになります。

その他

3Dfitではオートバイ・ロードバイクだけでなく、大切なマイカー(自動車)を生活傷から守るプロテクションフィルムの施工も承っております。

ドアホール、サイドステップ、リアテールゲート(トランク)等いづれも傷の入りやすい箇所にフィルムコーティングすることで日常のちょっとした不注意から愛車を守ります。使用するフィルムは耐候性、耐傷性能に優れた国内品を使用しております。

 

ホームページではお店までの詳しいアクセス情報を掲載しています。ご利用をお考えでしたら、アクセス情報をご覧の上、ご予約ください。

Concept

東京でバイクのコーティングをしませんか

大切な愛車に発生する傷を防げる施工を行います

東京にあるバイクコーティングを行う3Dfitは、丁寧な接客を心掛けています。大切な愛車を安心してお預けいただくためには、信頼が第一と考え、真摯な対応に努めます。接客態度と高い技術を評価され、おかげさまで高リピート率を築いています。
3Dfitではガラスコーティングとフィルム施工を取り扱います。ニーズや保管状況、また予算をお伺いし、適切な方法を一緒に選びます。2つの方法には、それぞれメリットとデメリットが存在します。きちんと説明した上で、より良い施工方法を提案するため、安心できると評判です。美しいボディーを実現いたしますので、ぜひご利用ください。

Access

3Dfitへの詳しいアクセス情報はこちらです

概要

会社名

3Dfit

住所

東京都大田区矢口2-2-17

電話番号
080-7799-5640
営業時間

10:00 〜 18:00

定休日

不定休

アクセス

3Dfitは、東京にてバイクを愛用するお客様をサポートします。小石や虫の衝突により傷ができてしまった「小さな事故」は、ライダーの多くが経験しています。ガラスコーティングでは不十分と考えられていた傷対策をカバーできるフィルム施工を提案いたします。3Dfitへの詳しい道のり・周辺地図を掲載していますので、ぜひご覧ください。