東京 バイク コーティング Ducati Hypermotard 950 フィルム CR-1

2020/01/19 ブログ
hypermotard001

DUCATI Hypermotard 950
近年のドゥカティは優しくユーザーフレンドリーになったと言われます。
以前のドゥカティはどのモデルもちょっと過激すぎるように感じるものが多く、個人的には「デザインは官能的で性能も尖った感じで好きだけど所有するのは少し疲れちゃいそう...」という気持ちが少なからずありましたが、ここ数年のモデルはどれも「本当に良さそうだな。うーん、買っちゃおうかな?」と思わせてくれるモデルばかりになってきましたね。

新車ですがすでに通常では見えない傷が....

hypermotard002

そんな近年のドゥカティのラインナップの中で、登場以来唯一「過激」な路線を維持しているモデルがハイパーモタードではないでしょうか?

hypermotard003

2007年に登場したハイパーモタードの4世代目のモデルが2019年に登場したこのハイパーモタード950です。

hypermotard004

今回のご依頼はプロテクションフィルムの施工になります。
早速デザインのために仮想カットラインの検討に入ります。

hypermotard005

フロントフェンダー、フォークガード、テールカウル、どれも複雑な意匠でした。

hypermotard006
hypermotard007

3D計測を行って、2Dカットデザインへと移行します。
カッコイイですね、しっかりとコーティングさせていただきます。