Cannondale topstone キャノンデール フィルム コーティング 東京 ガラスの鎧

2021/08/04 ブログ

Cannondale topstone Carbon Lefty 1 プロテクションフィルムコーティング
 

珍しいフロント片持ちサスペンションを装備するキャノンデールのマウンテンバイク「トップストーン」のLeftyシリーズ。
その最高峰モデルへのコーティング依頼です。

ダート走行ではタイヤからの小石が巻き返しでフレームにダメージを与えるそうです。普通のターマック走行でしたら下面を気にされる方が多いのですが、上記の通り回転するタイヤが巻き込む砂利がフレームに上面にもバシバシ当たり影響を及ぼすとのことで、ペイントプロテクションフィルムを全面に貼ることで飛び石からフレームをガードします。

フーレムを3D測定して2Dカットデータを作成します。

カッティングプロッターで切り出したフィルムを貼り付けていきます。

フィルムは透明度が高く、貼ってあることに気がつく方はオーナー様以外ではまずいらっしゃらないと思います。
今回は特徴的なフロントサスペンション周りにもインストール。フルプロテクション仕様となりました。

オーナー様より「これで安心してダートを走り込める」とお喜びいただきました。

ハイエンドはロードバイクにふさわしいコーティング、それがペイントプロテクションフィルム施工です。

 

ご利用まことにありがとうございました。